ときメモ3プレイ記

ときメモ3のプレイ記です。
ネタバレ情報を含みます。
 
攻略情報は未整理となっております。
ご了承下さい。
2001-12-23 Sunday
旅立ち
 
 ヒネリもなくそのまんまのサブタイトルかいな。
 体験版プレイ記のサブタイトルがファーストガンダムのバクリだったので、メモ3プレイ記はZガンダムからバクリます(いばるなよ)
 
 いつもはファーストプレイは慣らし運転とばかりにメインヒロイン狙うのですが、今回は神条せりりんの正体が知りたいので真っ先に狙いました。
 
 まず起動。体験版で見慣れたOPの後、名前入力。体験版ではプレイ毎に入力させられた苦労から、これでやっと解放される。
 
 入学式後の初登校。伝説の坂に立ち寄った主人公は、そこで運命的な出会いをする。
 体験版では、坂で出会うのはゆっこで固定だったが、製品版ではランダムの模様。
 そこで神条芹華と思わぬ出会いをする。体験版ではあれほど出すのに苦労した彼女が、労せずして登場。初日に名前まで判明する。これはラッキー。
 
 前日に買った攻略本を見ながら進める。役立たずの定評がある攻略本だが、やはりあると無いとでは雲泥の差だ。
 芹華の参照パラメーターは体力と運動。従って、まずこの2つを集中的に上げる。そうでないとデートどころか一緒に帰る事も出来ない。
 
 デートの服装で難儀している人が多いようだが、ローテーションを決めて着回せばそれほどでもない。むしろ困ったのは、デートでの話題だ。
 デート後に追加デートになる事がある。親しくなるとほぼ毎回だ。メモ2でもおまけ程度にあったこのイベントが、メモ3では重要なイベントになった。
 と言うのも、女の子との会話になるのだが、話題がすぐに尽きてしまうのだ。しかも女の子の興味を引く話題でなくてはならない。かてて加えてせりりんは勉強関係の話題にほとんど興味を示さない。話題が尽きて会話を終了させてしまう事もしばしばだった。
 この話題だが、趣味コマンドで増やす事が出来る。
 
 どのように攻略したかは明日詳しく。
 
 

PAST INDEX FUTURE

| TOP | ご案内 | 更新履歴 | キャラ | メモ3プレイ | Museum  | Muscot | Link | 黒騎士のぺぇじ(BLOG版) |

Last updated: 2002/6/18