ときメモ3プレイ記

ときメモ3のプレイ記です。
ネタバレ情報を含みます。
 
攻略情報は未整理となっております。
ご了承下さい。
2001-12-31 Monday
小さいワンちゃんの救出
 
 はぁい、私理佳よ。みんなはお正月どう過ごしてる? 理佳はねぇ、もちろんメカの開発よ。ふりくたーのAIのプログラミングが巧くいかないんだぁ。みんなもお正月は工作にはげんでね。じゃあねぇ。
 
 今日はリカちゃん電話風に始めてみました。最近のリカちゃんはコマの代わりにベイブレードで遊ぶんだね。おぢさんびっくり。
 
 てな訳で、河合理佳を攻略。最初この娘はあんまし好きじゃなかったんだけどねい。何かわざとブリっ子してるようで。実はわざとじゃ無かったんだが。それはおいおい説明。
 
 一巡目は全員坂の上で出す事にしている。理佳は科学部なので、もちろん科学部を選択。これが又パラメーター上がりにくい事この上ない。理佳狙いでなければ選択しない方が良い。
 
 部活に励んでいると、いろいろなイベントが発生。人体実験に始まって、PCのコピーロボットを作ったり。しかもこれはまだ序の口。本当の目的は別にあった。
 
 仲良くなると、理佳からふりくたーと言う名の製作中のロボット犬を見せられる。出来損ないのプー○と言ってはいけない。
 しばらくすると、ふりくたーのプログラミングを手伝わされる。そこで、大型犬に抱きつく幼い頃の理佳の写真を目撃する。
 これこそがオリジナルのふりくたーである。理佳は、幼い頃に愛犬を死なせてしまい、ふりくたーを取り戻す為に、決して死なない身体で甦らせようとしているのだ。PCのコピーロボットは、その実験台に過ぎない。
 
 これが、理佳攻略のポイントだ。彼女の時間は愛犬を失った頃で止まっている。彼女の言動が子供っぽいのは、恐らくそのせいだ。後はふりくたー開発と、もう一つ子犬のエピソードが攻略の道筋となる。
 
 思うように開発が進まない中、理佳は一匹の子犬にじゃれつかれて弱っている。愛犬を失った悲しみから、生きた犬を恐れているのだ。もう一度失う事を恐れているのだ。彼女に今一度、命と向き合う事を教えて上げなくてはいけない。
 子犬イベントのときには、二択が発生する。慎重に選べば、間違う事はないだろう。
 
 最後に発生するメカのふりくたーと子犬のエピソード、これは実際に目で確かめて欲しい。
 
 理佳は他の娘と絡むエピソードがあんまし無かった。まりりんやちぃちゃんと下校したり遊んだりするぐらいで。まだ発見してないだけかも知れんが。
 ゆっこはお菓子屋を開き、渡井かずみは白鳥とくっついた。野郎キャラと出来た娘を観測したのは、今回が初めて。矢部卓はかずみに粉かけてたのに、あっさり白鳥に持ってかれる。
 
 今回のおまけ。
 趣味コマンドにペットというのがある。鳥かごを買う事から始まって、わらしべ長者のように次々とアイテムを替えながら成長していく。この課程が面白い。
 鳥かご買って、セキセイインコ買って、次に遊技物を買うのだが、そのとき表示されたテキスト。
 
セキセイインコ小を消費した
 
 ・・・消費したってあんた。まるで食っちゃったみたいである(笑)。
 
 本日はこれにて。
 

PAST INDEX FUTURE

| TOP | ご案内 | 更新履歴 | キャラ | メモ3プレイ | Museum  | Muscot | Link | 黒騎士のぺぇじ(BLOG版) |

Last updated: 2002/6/18